2017年2月13日月曜日

VIVA ! FESTA!は客席おりが多いらしい

またまた、ムラの友人から

宙組のショー、VIVS|A! FESTA!の

感想が来ました。

客席降りが多いみたいですよ!

では、以下感想です。


ビバフェスタを観た。

客席降りが3回位あった。


下級生が二階にもきてくれる  。


近くに来てくれるので、とても盛り上がる。


たとえタッチ出来なくてもチラッと


目があうかもしれないと思うと


ワクワクする!

2階B
席と1階前方通路側

2回観劇しました。

2階席は舞台全体が見渡せます。


初見は2階席がオススメです。


宝塚の舞台は大きくて奥も深いので 


群舞は全体のフォーメーションが


見ることができて圧巻です。


初日まもなくだったので、


2階に来てくれた下級生達、

まだ慣れない感じはあったけど

可愛くて一生懸命で、

この初々しさがキュンとくる。

午後は1階下手の通路側でした。


客席降りの時に


あまりにも早く通り過ぎるので

あっと言うまですが

るいくん (留依蒔世)
ほまれせりちゃん(穂稀せり)、

天瀬はつひちゃん  七生まきちゃん等が

通過したように思います。

みんな  素敵な笑顔でした。

そして、間近で見たうららちゃん(伶美うらら)

綺麗でした。

ため息ものですよ。

そしてそして、


今回初めて気づいたのですが 

松風あきらさんのダンスの上手いこと

お芝居では真風の侍従みたいな役、

お爺さん役 なんでお芝居の人と思ってたら、

キレキレのダンスで歌もお上手で 凄いと感動しました。

それから


とてもとても気になっている  

華妃まいあちゃん   

ホットアイズの時から、

『いいな  いいな』  

きっとこれから出てくるに違いないと信じてた。

とにかく美しいし  笑顔がたまりません。

スタイルも抜群  

特に足が綺麗  

最近お化粧も綺麗になってきてて

私達のグループでは一押しの娘役さんです 。

歌えるし踊れし声もいいです。

今回は3人で銀橋、


ソーラン節のラストでは銀橋上手端に  

パレードではWトリオ  

少し目立つように.なって来たから、嬉しい!

大きな男役さんが多い宙組なら


背の高さも気にならない  

すくすくと成長してほしいと切望します。

華妃まいあちゃんに注目💖💖

まだまだ  他にも素敵な人がたくさんいるのですが 


次回に!

あと何回観れるかな  😋😋



以上です。


私も、華妃まいあ!

一押しです。

星風まどかちゃんが劇団推しですが、

華妃まいあちゃんにも注目してください。





ランキング参加しています
ポチットお願いします
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村


iPhoneから送信

2017年2月10日金曜日

宙組感想

久しぶりにムラの友人から

感想メールが届く。

仕事に観劇に忙しい友人。

わざわざ、書いたのには

やはり、まあ様(朝夏まなと)を

応援してるからでしょうね。

以下、感想です。



王妃の館、ビバフェスタ を

初観劇しました。

とにかく楽しかった。


思わず声を出して笑ってしまう場面が


沢山あるので、日々進化する宝塚では

千秋楽にはどうなるのだろうとワクワクする 。 

では 思いつくまま

王妃の館


主要人物のキャラが濃くて、


それぞれが個性的で愛されキャラです。

台詞が面白いから楽しめる。

まあ様、とにかく可笑しい


オーバーリアクションで


普段のまあ様とはちょっと違う感じ

みりおん(実咲凛音)や 真風(真風涼帆)との

掛け合いも面白い

まあ様、熱演💖💖

真風


豪華な衣装をみにまとい登場


最近ますます大物感が


出てきて魅力が増してる気がする  

とにかく、面白いです。

あとは


愛ちゃん(愛月ひかる)、アッキー(澄輝さやと)、


りく(蒼羽りく)、ずんちゃん(桜木みなと)、

そら君(和希そら)、

宙組のメインの男役がずらりと    

それぞれに面白いキャラで

とても楽しませてくれる

最後はハッピーエンドなので


暖かい気持ちになれますよ。


何回でもみたいけど仕事が🔸🔸🔸


でもあと3回は行くよ!


大好きな瑠依君(瑠依蒔世)の新人公演も行きます👍👍👍


初主演ですもの

以上です。

私も瑠依蒔世は注目してるので、

新人公演いきたーーーい。

でも、チケットないよ!

東京は特に取れないよ



ランキング参加しています
ポチットお願いします
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

2017年2月4日土曜日

やっとやっと花組観劇

雪華抄と金色の砂漠を観劇して来ました。

ムラで11月15日に観劇以来

くぅー、長かった。

昨年の後半はアクシンデントが多くて

その中でも無理にムラへ花組を観劇しておいてよかった。



2月1日、2日続けて観劇してきました。

本当に、楽しかった。

しみじみと「楽しかった」と

このブログを書きながら思う。

そして、健康は大切だと改めて

思い知らされました。





久しぶりに観る花組生。

成長してました。

頭を整理しながら

書き進めます。

ほとんど、ちなつ(鳳月杏)中心です。



雪華抄の群舞が迫力があって

あっという間に終わりました。

日本物のショーは

45分くらいがちょうど良いのでしょうね。

すごく、テンポが良い場面ばかりで

見飽きない。

チョンパの幕開け

あの暗闇によく花道まで歩けるなあと感心します。

実は、1日は最前列で観劇したので、

本当に灯りないというのがわかりました。



松本悠里さんの場面もはんなりと素敵でした。

そして、短かくてよかった。(ごめんなさい)

あ、影ソロの

音くり寿ちゃんの歌声が素晴らしかった。

かなり研究されたと聞きました。

ちょっと、こぶしが品良く入っていて

あの場面にぴったりだった。


大好きなちなつの七夕幻想の

登場も色気があって素敵。

本当に青天が似合う。

しゃべも綺麗。

ベーちゃん(桜咲彩花)の顔が

ほころんでいると同時にわたしの顔も

緩む。


鷹と鷲の場面で着物の着こなしが

悪い生徒がいて、びっくりしました。

もう、千秋楽近くですよ!

着物は回数着れば上手くなるのになあと

残念です。

上級生、衣装さんに相談をして

欲しいなぁ。

あ、小言が出てしまった。


波の華

手ぬぐいの場面のセンターからちなつ、登場が

最前列、端に座っていると観えなかった。

2日は、12列のセンターブロックだったので

よくみえて、堂々とした姿に感激。



清姫綺譚、

みりお(明日海りお)とかのちゃん(花乃まりあ)

安珍清姫、

ごめんなさい、あまり観てない。

ぶっかえりだけ、失敗してなかった程度しか

記憶にない私。

ちなつが出てないと休憩時間になっていることに

書きながら気がついた。


フィナーレのちなつは雅華りりかちゃんと

組んでいて、お扇子を取り替えたり、

手を添えたりとりりかちゃんが

羨ましい。

でも、りりかちゃんがすごい笑顔で

踊っていて、こちらも幸せな気分になりました。

りりかちゃん、本当に可愛かった。


1日は雪華抄の時に

マイティ(水美舞斗)が目の前だったので、

笑顔でエールを送るとニコニコ笑顔で

答えてくれて、すごーい嬉しかった。

菜那くらら、冴華りおな、音くり寿ちゃん達も

笑顔で返してくれた。

ちなつにもエール送ってたけど、

気がついてくれなかった。

悲しい。

背が高いから視界に入らなかったということにしよう。





金色の砂漠

ジャハンギール、王様役。

難しい役だなあと改めて思う。

非情な男の顔、愛した女に対する顔、

後宮の女(妾)に対する顔(ちょっと、素が出てると思うのは私だけ?)

優しい父親の顔、

国を治めている国王の顔、

激昂した父親の顔、

王妃に裏切られた時の顔



私が、印象にあるのは、

王妃の部屋に行った時に

タルハーミネ(子ども時代)に会った時の

能面のような顔が脳裏に焼き付いてる。

これは、ムラで観劇した時も同じだった。

あの場面はどんな気持ちなのだろう?




金曜日、カフェブレに出演したちなつが

「先生の中で、到着点がある・・・」と

言っていました。

先生の正解って何なのだろう?


感想戻ります。

みりおちゃん、かのちゃん熱演でした。

キキちゃんの最後の銀橋のセリフは

ムラより、パワーアップして

涙を誘います。


ピピの役がいい人すぎて、

私は、解せないのです。

なぜ、あの立場で悟りがあるのか?

物語として必要だからかなぁ?

ラクメ役の花野じゅりあ、ザール役のマイティ

芝居の後半に出てくるが

暑い熱い芝居で盛り上げてくれた。

やはり、じゅりあちゃんは凄いです。

次期トップ娘役が確定している

ゆきちゃん(仙名彩世)の王妃。

セリフも少ないが、役に入り込んでいて

いい芝居だった。


ただ、落ち着きがありすぎて、

トップ娘役という華やかさはどうなのだろう?

嫌いではないです。

声も好きなタイプですが

一抹の不安があるのは正直なところです。


ターバン黒燕尾はちなつの目つきに

元星組トップのまりこ(麻路さき)を彷彿とさせる。

以前から似てるなあと思っていたけど

黒燕尾のダンスを観ていて、

そっくりになってきた。

目の使い方がね!



かのちゃんがエトワールで歌っている時に

龍季澪ちゃんが、大階段から

ずずっと落ちてしまって。

ちょっと会場、悲鳴が上がりました。

痛かったのでしょう、

すぐにポジションに戻れなかった。

でも笑顔で降りて挨拶してました。

偉いね!

2日は休演してなかったので、

ほっとしました。




カフェブレに出演したちなつの感想。

椅子に座っている時

足が開いてなくて、

とても品良く座っていて

育ちがいいのだなあと

感心しました。

本当におっとりとした話し方。

ギャップがあるところも

魅力なのだなあ

録画を3回も見た。

しばらく何度も見返しそうです。


最後に手を振っていたので、

思わず、手を振った私。

アホです。



ランキング参加しています
ポチットお願いします
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

2017年1月8日日曜日

金色の砂漠の友人たち

このブログにたまに登場する

友人かお!

かおがこの三連休にリアル砂漠へ行っている。

そして、この写真を送ってきた。


花組公演をリアル砂漠で演じてくれた。


開幕のらくだの影

そして

みりお(明日海りお)登場です。

せりあがりを再現





このギターみたいな楽器(リュート)は

なんとダンボールで手作り!


そして


この写真を見て、え?

って思いませんか?


クッション手作り!



まだまだ続く




花乃ちゃんとみりおの寝室の場面の再現

セリフがよぎる!



なんてこと!大爆



このブルーの衣装は、密林さんで購入し、

スーツケースで運んだらしい



花乃ちゃんの膝枕でカレー(柚香光)が寝転がってるシーンで

みりおがギターを弾く  


アホでしょ?



そしてそして、




砂まみれになったらしい

欧米人の冷たい視線を浴びながら

クランクアップ!

だそうです。

全て、自撮り。




金色の太陽!砂漠!

鳥たちも撃ち落とすほど

いるらしい。

うるさい程


ちなつ似の男性を捕獲してくると

言ったが



うーん 汗



この写真をラインで贈られ(送られた)た、

花組ファンの

面々の反応は


もちろん、大爆!


感動の嵐!

讃辞の嵐!

でも、本公演を観ていて

この写真が過ぎったらどうしよう!!!



不安の嵐。




東京初日に場面を確認する為に

観劇したそうです。


もう、極め付きのアホ。



足置きのクッションを

チクチク縫ったという、

かおの同級生!

この同級生は初観劇が

なんと!花組の台湾公演です。

かおが、騙して?台湾旅行に誘い

一緒に観劇するように仕組み

宝塚ファンに落ちた同級生。

同類友を呼ぶ!

すごいわ!



あ、それって私も同類か!


アホな友人に

くさくさした私は

慰められたのです。


実は、、、

年末に脚を骨折し花組公演前半の

チケットをフイにしたから


一番アホなのは私かも!

あーもう、辛い(ギブスの中、痒い)


ランキング参加しています
ポチットお願いします
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

2017年1月5日木曜日

留依蒔世!新公主演あめでとう

宙組の次回の公演『王妃の館』の

新人公演主演が発表があった!

やっと、やっとあーちゃん(留依蒔世)が主演。

待ってたので、嬉しい。

しばらく、怪我?で休演していたのから仕方なかった。

コメディだから難しいだろうけど

頑張って欲しい。

相手役はララちゃん(遥羽らら)。

2回目の主演だから落ち着いてるでしょう。

いや、嬉しい発表でした。




ランキング参加しています
ポチットお願いします
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

2016年12月27日火曜日

怜美うらら、トップ娘役になれず!

昨日の公式の発表に

ゆうりちゃん(怜美うらら)、

かわいそうだなあと

なんとも複雑な心境です。

本人とファンが一番がっくりきてるだろうなぁ

昔、ターコさん(麻実れい)が遥くららが退団後に

トップ娘役を設けなかった。

ターコさん自身がもう卒業を意識していて

新しい娘役と組むよりいろんな娘役にチャンスを与えたい

みたいなことを話してたけど

トップコンビってがっつり芝居にしろ

ショーにしろ組むから

人間関係ができてないとできないだろうと

想像する。

そうすると、短い期間だけのために

新しく人間関係を構築釣るのが面倒なのは理解できる。



ゆうみはマー様(朝夏まなと)と小劇場でも

先日の全国ツアーでも組んでたのだから

できそうだけど・・・

なんかあるのかなぁ???

ゆうりの歌は下手だけど

同じく歌が恐ろしく(笑)下手な

娘役はいましたよ。

前述の遥くららだって、鮎ゆうきだって

黒木瞳だって・・・

ひどかった。

ゆうりもトップになればなんとかなると

思ってただけに

今回の劇団の決定に

釈然としないのです。

今後、真風とゆうりが組んでくれたら

納得できるけどなぁ

どうなるでしょうね???






ランキング参加しています
ポチットお願いします
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

2016年12月11日日曜日

雪組 ケイレブハント観劇してきました。


12月7日水曜日に観劇。


なかなか、パソコンに向かえないので、

感想が書けない。

こんなに期間が空くと記憶が薄れてくる。



日比谷の劇場のクリスマスツリーです。



(いつもと違う角度で撮影)

12月だよね、クリスマスだよねー

雪組公演を今年の見納め予定になるはず・・・

双頭の鷲を観ようか悩んでます。



さて、雪組の感想。

全体は暗いけど(照明がね)お話は面白い。

幕開けのダンスナンバーがめっちゃいい。

スーツで帽子を被っている。

誰か?よくわからないのが困る。

回数観ているとシルエットでわかるようになるけど

雪組の組子がよくわからないので・・・



ストーリー展開が

これからどうなるのか?

ワクワクドキドキしながら観てました。

なかなか、面白い作品に仕上がってましたよ。

ゆうみ(咲妃みゆ)の演技が上手い!

上手くないと この芝居はこけるだろう

というか、上手いからこの役の設定したのでしょうね

ダイモン(望風斗)、さき(彩風咲奈)がちぎの同僚

ダイモンの役が、もっといい役かと思ったけど

それほどでもない。

やはり主役二人の芝居が多い。

れいこ(月城かなと)が敵役でした。

どうかな?と心配してたけど

まあまあ、及第点かな。

がおり(香綾しずる)が演じた方が

もっともっと悪役ぶりに徹したのではないかな

そうすると、もっとお芝居に深みが出たはず。

ここが宝塚歌劇団よね。

れいこは路線で勉強させるつもりで

敵役をあえて演じさせている。

未熟だけど演じさせる。

ファンも未熟な演技でも

応援するから、面白い。

育っている過程が楽しいのだ。

何か未熟な生徒がトップになりやすいのが

宝塚歌劇団の妙だけど、劇団が続いている要素の一つなんだなぁ

となぜか?れいこの悪役ぶりを観て思った。

れいこが月組に組み替えになりトップになったときに

感慨深く、成長したなぁと

ファンは思って、喜び、涙する。

私もその一人でけどね・・・笑

だから下級生から三拍子揃っていると

面白くないのかも。


さて、もう一人の路線のひとこ(永久輝せあ)

刑事役の翔くん(彩凪翔)の相方役でした。

それほど、セリフはないけど、

ちょっと笑いを取れるポジションでした。

ひとこも今までにない珍しい役です。



ちぎは熱血漢の探偵役を体当たりで演じていて

面白かったです。歌になるとどうも弱いのが、

・・・

でもファンはこれでも上手くなったと思うのだろうな




ショー「GREATEST  HITS!」は懐かしい曲が流れる。



歌っている生徒たちは知らない曲ばかりだろうなと

思いながら聞いていました。

サマータイムの曲で

怪しくダイモンとちぎが踊る。

「これか!噂の場面」と思いながら

息を飲みながら

じっくりダイモンをオペラで追いかけ

ときどき、ちぎを見て

なんか!いやらしいぞ

と思ってしまった。

トップコンビのディエットダンスの

衣装が水色で、素敵でした。


男役の変わり黒燕尾のダンスですが、

ダイモンがひときわキレキレダンスでした。

やはり、花組育ちってあるのかなぁと

思いながら観ていました。

本当に、ポーズ一つ一つが綺麗。

うんって間で止まるから綺麗なのですね。

どの舞踊にも共通。


さきがふらついてました。

でもその後、センターで男役を引き連れている時は

下手なのがバレない。

ダイモンと並ぶと露見してましたね。

辛口で、ごめんね

でも、今回の公演で一番成長したなと思ったのが、

実は、さき

男役10年、立ち姿の男ぶりが上がったと感心していました。

だから、ダンスも頑張って欲しいし

歌も頑張って欲しい。



雪組の歌娘、ヒメ(舞咲りん)

くらっち(有沙瞳)がよかった。

くらっちが星に移動するのは寂しい。

星組では、どんなポジションなのか?

代わりに来る、きいちゃんはダイモンの相手役だろう。

くらっち推しの私は、心配です。


余談ですが、来年の宝塚のスケジュール帳に

みやちゃん(美弥るりか)の誕生日が掲載されていました。

心の中で叫びました。

「やった〜!

トップになるのね」

ただ、どの組なのかが

はてな???

星組か?月組か?

どっちかな〜







ランキング参加しています
ポチットお願いします
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村